Euromobil / Zalf / desiree

Kitchen・Kitchen・Kitchen

トピックス

2017.10.24
Miele W900オーブン始動

先日、大阪ショールームのリニューアルパーティーに向けて、

ケータリングをお願いしている先生に、チキンの丸焼きを試作していただきました。

 

W900のMieleオーブンには、他の機種にはない機能としてロッティセリ(回転焼き)があります。

回転して焼くことで、全面均一にきれいな焼き目をつけて香ばしくジューシーに焼けます。

油が落ちる前に回転するので、肉汁を逃さず(若干は落ちますが)焼くことができます。

IMG_0083

 

焼き上がり

試作では、お腹に詰め物をした鶏とそうでない鶏2羽を焼いていただきました。

お腹に詰め物をした方は、重すぎて中身が出てしまいましたが・・・

 

完成した丸焼きを試食させていただくと、

全面の皮はパリ、お肉はジューシー、しっとりと焼けていました。

 

そして今回特にお伝えしたかったのが焼いた後のオーブンの中のことです。

私個人的に、オーブン料理、特に油の出る料理をしていて、どうしても気になるのが庫内がギトギトに汚れてしまうことです。

オーブン料理は簡単で美味しくて便利なのですが、お手入れが・・・

ショールームのオーブンを使うのも、正直なところお手入れのことを考えてためらっていました。

 

でも、それがこのミーレのオーブンなら、パイロリティック(熱洗浄)機能と、庫内のパーフェクトクリーン仕上げが解決してくれます。

どれだけ綺麗になるのか最初は半信半疑でしたが、実際試してみると・・・

 

※熱洗浄

庫内を約400℃に加熱し、こびりついた汚れを灰にしてしまう機能

 

洗浄前

 

 

洗浄後

この通り、汚れが灰になってしまいました。

 

灰を落とすのは、洗剤をつけたりゴシゴシこすり落とす作業は要りません。さっとふき取るだけです。

これにはさすがに驚きです!

ここまで綺麗になるとは思っていなかったのですが、これなら多少高くても納得。

この機能が搭載されているのは、W900オーブン以外には、W600のH6860、H6461の2機種のオーブンです。

 

 

ビルトインオーブンをご検討の方、お値段ははりますが一考の余地ありです。

 

 

 

MT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本社

〒583-0014
大阪府藤井寺市野中3-8-8

大阪営業所・大阪ショールーム

〒541-0054
大阪府大阪市中央区南本町2-2-2明治屋ビル5F

東京営業所・東京ショールーム

〒151-0053
東京都渋谷区代々木3-36-8東高代々木ペアシティ105

COPYRIGHT © FUJIYA CO.,LTD